TOP >

代表者ブログ

代表者ブログ


【2011年1月アーカイブ】

志高く

2011年1月30日 09:50

『志高く』  いい響きです。

贅沢だとも思います。

それは、先が見えないこの時代に無料ということ。
「志」を「高く」持つだけではリスクもありませんし。

これは私の母校である函館西高校時代に刷り込まれたようです。
写真は、その函館西高の生徒用正面玄関前に立つ、実物の「志高く」の像。

このころを思い出すと胸が熱くなってきます。
この多感な時期だったからこそ、自然に刷り込まれたのかもしれません。

像にちょっとしたいたずらをしたり、
生徒会長時代にバイク事故で長期入院したり、
学年が一つ下の人たちと3年間高校生活を送ったり、
私は人と少し違う、高校生活を送りました。

しかし、卒業生には北島三郎さんをはじめ、日立物流の社長、会長を歴任された福士英二さん。
辻仁成さんなど他にも多くの著名人がいらっしゃいます。

今でも落ちこぼれの私ですが、
偉大な先輩諸氏の爪の垢を煎じ、私も自分の道を全うしたいと強く思います。

『志高く』して。

フェースブックの『レントラ便ファンページ』

2011年1月29日 16:50

12月に作ったフェースブック内の『レントラ便ファンページ

これをレントラ便のトップページ右下にリンクを貼りました。

写真の通りですが、そのすぐ上にはツイッターもリンクしています。

お得情報やレア情報を発信していますので、一度は覗いて頂けると嬉しいです。



ツイッターのフォロワーは600人強。でもまだまだ足りません。

ファンページは10人強と始まったばかり。

そんなことで、ツイッターではダイレクトメッセージでお客様か質問などが届きますが、フェースブックはこれからです。

みなさま、『イイネ』ボタンを押して頂けますよう、どうぞよろしくお願い致します。

JR大森駅(東京)上りホームの桶狭間?

2011年1月28日 17:49

来週


写真の右側のスペースにレントラ便の広告を貼る予定です。

サイズは3m×2.7mの大きなもの。

場所は、JR大森駅改札から左階段を降り、上りホームの中央付近。

お隣さんは、天下の日通さん。

大森駅での桶狭間と位置づけ真向勝負です!?

なんて目標は日通さんではありませんので、あくまでも冗談ですが。



予算はありませんが、ブランディングの一貫として攻めの姿勢を貫きます。

ブランディングとして、第三の運送サービス【レントラ便】を確立させるには、
サービス力も当然ですが、
マーケティング(売る仕組み)力が不可欠です。
そしてスピードも。

今回は、そのスピードを加速させる可能性があると判断してのことです。
デザインも私なりに考えましたので、
果たして反響があるか、無いか、期待したいが期待せず、
現実を直視しながら今後も攻めの姿勢でことにあたります。

完成しましたらまたブログでアップさせて頂きます。





テレビで紹介されたあとに

2011年1月27日 21:19

1月20日にテレビで全国放送されたことは、先日ブログで紹介させて頂きました。

一週間が経過し、様々な変化と気づきがありました。


順不動ですが綴ってみますと、

●単なる反響ということではなく、高齢者からもしくは、その関係者の方からのお問い合わせが増えた。
 そのことは、高齢者向けサービスが世の中に足りないことを気づかされた。

●公共の電波で紹介されたことにより、社会的責任が増した。
 また、これまで以上に社会に貢献することが必要だと感じた。

●私たちの取り組みが、世の中に必要であることが再確認できた。間違っていなかった。
 しかし、まだまだサービスを進化させなければいけないことも再確認できた。

●社員のモチベーションが確実に上がり、自覚と責任が今まで以上に芽生え、さらにサービス力が向上した。

●いいにつけ、悪いにつけ、テレビの威力を痛感した。
 例えば【山口裕詮】でヤフーやグーグルで検索すると4,000件以上ヒットするようになったとか。
 ちなみに今回は「いいにつけ」であることは間違いありません。

●受注以外で、得るものたくさんあり、このご縁に感謝の気持ちでいっぱい。

等々箇条書きにしてみました。

関連した話になりますが、

写真は最近作成した、私たちの将来ビジョンであり、進むべき道しるべです。

【サービス力】【おもてなしの心】を土台に成り立つレントラ便は、
運送業としての位置づけではなく、【トラックを利用したサービス業】に他なりません。

当然、非効率でもお客様に喜ばれることはもちろん、その上の【感動】を提供できる企業をこれからも目指して参ります。
そのためには、非効率を効率化する仕組みの構築も必要です。
手段論は向こうに置いといて、
サービス業は感動サービス企業でなければいけないという結論です。
つまり、それは私たち(レントラ便)の存在意義ということです。

まだまだ走り出したばかりのレントラ便ですが、
これからも企業本位のサービスではなく、もちろん利益ありきの経営でもなく、
本物(全方位で感動の提供)のサービス創りと、経営を心掛けていきたいと思います。
大切なスタッフと一緒に。

今回は大きな学びを得た、貴重な経験に深く感謝して私の報告とさせて頂きます。
だれに、どこにと言うことではなく、ありがとうございました。
















見学のあとは空港長の講演!

2011年1月26日 00:32

一通り見学した後は、気さくながらも熱い、倉富空港長の講演を聞いてきました。

なかなか聞けない貴重なお話もあり、レントラ便の羽田戦略の目途がつきそうです。

佐賀県出身でご自身が3代目(印刷会社)になるはずだった倉富空港長。

お忙しい中、私たちにお時間とお気遣いを頂き、誠にありがとうございました。






羽田空港国際線

2011年1月26日 00:16

昨日


今後のビジネス展開のため、羽田空港国際線を見学してきました。

江戸時代を連想させる、施設創りは外国人には喜ばれるかもしれません。

お土産やもしかりです。

しかし、国際線の割には外国人はほとんど見かけず、中高年の日本人ばかりが見学していました。

ということは、国際線としての施設利用より、観光施設としての利用客の方が多いのかも知れません。

国内線利用客の時間つぶしにも、初めて訪れるにはいいと思います。

これがそのミノ刺しです

2011年1月25日 17:57

反響が大きいので写真をアップします。

食べかけで申し訳ありません。

レバ刺し230円、ミノ刺しが280円?

2011年1月24日 00:04

弊社(品川区南大井5)の近くに焼き鳥1本80円。

レバ刺し230円、ミノ刺しが【280円】という穴場のお店を教えて頂きました。

そして、この時代錯誤の値段に、比例しないとてもおいしい味と新鮮さには驚きです。

いつも混んでいるようですので、お店の情報のは伏せさせて頂きます。

隠れた名店のを知った私は、とても得した気分。

スタッフと訪れようと思います。

いやぁー「ミノ刺し」は最高でした!

テレビ朝日【スーパーJチャンネル】

2011年1月23日 00:04

1月20日


数分に渡り、テレビ朝日【スーパーJチャンネル】レントラ便が紹介されましたが、

今日現在、いまだに反響が続いています。

お客様からのお電話で「テレビを見たんですけど・・・」

という電話や、ホームページのアクセスが驚くほど増えています。

このことは、レントラ便が世の中に必要なサービスであることを、再認識するいい機会にもなりました。

この貴重な経験を謙虚に受け止め、さらにサービス力を磨かなければと思います。

このご縁に感謝して、これからもスタッフと共に精進して参ります。


引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

東京タワーとスカイツリー

2011年1月22日 14:31

私の自宅は東京都大田区にあります。

マンション暮らしですが、玄関を開けると写真の景色が望めます。

最近は空気が澄んでいるため、遠くまでよく見えます。

写真ように東京タワーとスカイツリーが、距離の関係で今は同じ高さに見えます。

いずれは追い越されるとは思いますが、実際の高さに比例しないここから見える景色はまんざらではありません。

玄関から左に富士山、右に東京タワー。

日本を象徴するふたつが見える景色は、私の大切な場所の一つです。



引越し料金・引越し費用
レントラ便へのフリーダイヤルは
トップページ
料金システム
車種とサイズ
サービス内容
オプション
お申し込み
ご予約
よくある質問
主なご依頼実績
メディア掲載
ご意見・お問合せ

レンタカートラック【サイト責任者 山口裕詮

熱き代表者のブログ
携帯で見る
クレジットカード
損害補償保険付き
BCPについて
先の東日本大震災では代表自ら震災翌日から緊急支援物資を30回以上輸送。その経験を生かし、緊急時における事業継続計画(BCP)を東京都産業労働局様の協力のもと、平成23年に策定し発電機、衛星電話を導入。
国内初の時間制料金
平成18年に経済産業省の経営革新支援法の承認、また、国土交通省政策研究所より、イノベーションモデル調査企業に選ばれた国内初の時間制の運転手付きレンタルトラックです。
類似商法にご注意下さい
最近「レントラ便」に類似したサービスが増えておりますが、おもてなしの心を大切にする弊社とは一切関係ありませんのでご注意下さい。
レントラ便へのフリーダイヤルは